バジルの水耕栽培に必要な肥料|100均の肥料は代用できる?

こんにちは。家庭菜園を始めてもうすぐ2ヶ月の鈴木笑里です。

最近はバジルの水耕栽培にハマっています。

前回の記事

家庭菜園の記事一覧はこちら

元々は土に種を蒔いて育てていたのですが、間引きする時に、

せっかく出た芽を捨ててしまうのは可哀想だと思い

間引きした芽を水耕栽培で育て続けることにしたのです。

けっこう可愛らしくて癒されます♪

水耕栽培で育成するには肥料が必要だということで、

今回は肥料に関して書いていきます。

水耕栽培に肥料が必要な理由

まず、バジルの水耕栽培に肥料が必要かどうかということですが、

絶対に必要です!

理由としては大きく二つあり、

まず、土から得られない分の栄養を補給する為というのと、

もう一つは、日照不足になってしまう可能性が高いのでその分の栄養素も与えてあげる必要がある

ということらしいです。

家の中で水だけで育てられるなら衛生的だし、場所も取らないし、コストもかからず最強!と思っていましたが

流石に肥料くらいは必要ですよね(笑)。

 

100均(ダイソー)の肥料は代用できるか?

いろいろ調べてみましたが、結論、100均に売っている肥料は水耕栽培に使えないんだそうです。

理由は、成分の比率が違うからです。

ダイソーの肥料は窒素・リン酸・カリが6-10-4の割合と表記されていました。

しかし水耕栽培に必要な肥料はカリの割合が高いものです。

日照不足の解決の為に必要な割合なので、水耕栽培にも使えると書いてあるものでないと

使っても意味がないのだそうです。

私はダイソーを何店舗か回って探してみましたが、水耕栽培に使えるものは液体・固形のタイプを問わずありませんでした。

水耕栽培に使える肥料はこれだ!

水耕栽培に使える肥料はかなり少ないということが分かりました。

100均で探すのは諦め、ホームセンターに行くことに。

地元のホームセンターに行ったら「水耕栽培」と表記があるものは見つかったのですが、

1300円と決して安くはないお値段。。

Amazonで調べたら900円台で売っていたので、そっちで買うことに!

こちらを購入。

窒素・リン酸・カリが6.5-6-19の割合でカリが多く、水耕栽培に対応しています。

この微粉ハイポネックスは500g入っており、1000倍に薄めて使うので、かなり長持ちすると考えるとそんなに高いものでもありません。

まとめ:水耕栽培には専用の肥料が必要

100円で済ませようとしていた私の考えは甘いことが判明、植物はそんなに単純なものではありませんでした(笑)

しかし、肥料まで買ったことで、これからより真剣にバジルたちと向き合っていけると前向きに考えております。

同時に発芽したものを土と水で別々に育てているので、今回購入した肥料を使った上で、今後の成長に差が出てくるかどうか楽しみです。

まだまだ未知のことは多いですが。。

家庭菜園初心者の奮闘はつづく。

次の記事

タイトルとURLをコピーしました